FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オトンが  厄年の間  ずっとジョジョは  災難続き


まるで  オトンの厄を  全て引き受けたかのように


皮膚癌の手術を受けたのは  オトンが本厄の年だった


オトン自身は  厄年中  全く何事もなく  平和に過ごしたんだった

 

毎年 アトピー酷くて引き篭もり になるのに  すごく楽だった


今年は  私の実弟が本厄  まさかの様な話だけど


実は  弟は  潰瘍性大腸炎  の  治療中


もぅ 何年になるだろう 私が働いていた頃

 

勤め先の病院に  入院してたから  20年近くかな


 

ずっと薬は止められない  一生の病気


主な症状は  下痢・血便


本厄に入る頃  ちょうど  手術するかどうか微妙な症状  だった


幸い  検査の結果  もぅ少し様子を見ても  大丈夫でしょうとの事


ジョジョが  引き受けてくれたのかも・・・


ジョジョは不思議なコ  周りの災難を  引き受けてしまう


脚断手術する事になった事故も  私の身代わり


私を庇ったため  今私の足があるのは  ジョジョのおかげ


弟の事も  引き受けてくれてるとしたら  もぅどうしようもない


厄明けを  待つしかなしんだよね


そこまでしてくれなくても  いいんだよ  自分を大事にして欲しいな

 

 

P8090128.jpg P8090127.jpg P8090129.jpg

調子悪くて  吐きそうなオトンに  添い寝してあげてるんだよ

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

誰よりも ジョジョが元気で居て欲しいのに


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。