FC2ブログ


先ず 広島の皆様 
遅くなってしまい申し訳ありません
甚大な被害へのお見舞いを 心より申し上げます
JOJO家にとって 広島は特別な地です
どうか一日も早く元の広島に戻ります様
皆様が安心して暮らせる事を 切に願っております
難を逃れた方々でさえ 
心身共にその疲労は想像を超えるモノでしょう
くれぐれも二次災害・二次的被害のないことを願います



22日金曜日 ジョジョ病院へ行ってきました

28日木曜日 手術することに決まりました

お腹にできた腫瘍切除します

今 腫瘍はソフトボールぐらいの大きさになってます

何故そんなになるまで放置していたのかと

ご指摘があるかもしれません

もっと早く取ってやればいいのに・・・と

ただ黙って見ていたわけでは ないのですが。。。

ジョジョは極端なアレルギー体質

手術を受けるのも 今回で5回目

手術を受けることの メリット・デメリット 

どれほどのリスクがあるのか

何度も何度も繰り返し 話し合い

先生とも相談してきました

出来ることなら 手術せずに温存したいと

でも ここまで大きくなってくると

日常生活に 支障が出てくるようになりました

ご存知の通り ジョジョは介助ベストなしでは

歩くことが出来ません 立ち上がることも難しい

その介助ベストが 大きな腫瘍を刺激するようになりました

公園へ連れて行って ゴロ~ンって寝転がってても

地面が 草が 土や砂が 腫瘍を傷付け破裂しそうです

お座り状態でも 腫瘍は地面に着くぐらいです

躄って移動するジョジョ お尻はもちろん床擦れが心配ですが

腫瘍も同時に 擦ってしまうんです

もうこのまま置いておくわけには いかなくなりました

木曜日に受けた術前検査 検査上はOKでした

ALPが1600超えてましたが 今回の手術とは関係ないので

それはまた 術後落ち着いたら考えます

後は 手術中に突然の異変がないかどうか

それだけが気掛かりです 正直怖いです

先生も 無理はしませんと約束してくださってます

途中で変だと思えば 中止して貰っていいので

とにかく 手術前のジョジョが そのまま戻ってくれるよう

ただただ それだけです

無事に手術が終了しても その後の影響は未知です

今は 先々の心配をしても 仕方ないので

手術に向けて 集中したいと思います

後一週間弱 ジョジョの体調管理をしっかりします


P7310260b.jpg


気が向いたら クリックして下さいな

 

スポンサーサイト