• 05<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


皆様 こんにちは 母です

ご訪問・コメント頂いておりますのに 放置状態で

申し訳ございません いつもありがとうございます



今日の記事は 長いです ちょっとシンドイ話になります

実は 土曜日にジョジョを 病院へ連れて行ってきました

どこが?って聞かれると よく解らないんだけど

どうもいつもと違うんです 母の感とでも言うのかな

一日拒食・水分も拒否・当然便の状態も悪くて 血混じり
しかも腸壁がはがれて 噴水みたいにピシャッと飛び出る感じ


まぁ この辺りは いつもの事なんですけどね

何だか 顔だけが痩せてきて 体は太ったんです
そして ほんの1~2滴なんやけど シッコが漏れる
以前からなんだけど 時々咳が出てる


考えてもキリないって言うか 悪い事しか考えんのでね

もぅ少し早く行きたかったんやけど 私一人では無理があって

オトンが 一緒に行ける日を待ってました

土曜日だし 夏休中なんで 物凄い混雑してましたわ

しかも こんな日に限って ニャンコの受診が多かった(汗

ジョジョ 待合室で興奮して 大変ですわ 待つだけで疲れた・・・

で 診察して頂いて 色々な可能性をお話してきました

先ずは 可能性がないワケではないけど かなり低い事として

表面的には見付けられない 内臓腫瘍
腹腔内 もしくは 肺に水が溜まっている
 
初期糖尿病 甲状腺機能障害 

これらの病気に関しては やはり麻酔下での詳しい検査が必要

4月の血液検査では それらしい疑いは なかったので

麻酔のリスクを考えると はたしてそこまで必要か?

今は未だ その必要性は考えにくい

過去に一度 腫瘍の摘出術を受けてるから 楽観視はしてません

腹水も胸水も 聴診する限り なさそうなので

腫瘍の有無を確認するには レントゲンやエコー CTやMRIでないとね

尿漏れに関して
カテーテルで採尿しました かなり濃縮尿です 見るからに濃い
蛋白・赤血球が極わずかに出てました 飲まないからねぇ
結石の可能性は 無さそうでした 感染性の物でもなし
結果 ジョジョは大型犬になるので 老化に寄るモノかも・・・
この「かも・・・」ってのが 曲者なんですけどねぇ
今すぐ どうこうって事はなさそうだし 頻繁じゃないので
取り敢えず 様子観察って事で


そして 可能性として 一番高いモノ それはね

過食と拒食を繰り返しているので リバウンド状態が起こっている
元々 野生動物は いつ獲物にありつけるか解らないので
食べたモノを 蓄積する体質ですよね
犬も狼だった時代は 何時食べられるか解らないから
食べられた時には 全ての栄養を吸収して 体内に蓄えます
家庭犬となった今は 人間が規則的に与えているので 溜めこむ必要はないけど
ジョジョは 拒食を繰り返すので 食べた時に全てを蓄えてしまってる


そして もっとも大きな原因
それは 脚の状態が非常に悪い事
本来なら ある程度食べ過ぎたかな?ぐらいなら
散歩時間や運動量で調節できるのに ジョジョはできない
運動量が極端に低下してるって事が かなり影響大


おまけに ジョジョ自身は生来の散歩好き
それが したくても出来ないと言う 精神的ストレス
ストレスという一言で 片付けてしまうには 気の毒なぐらい
かなり精神状態が不安定になってます


フードの量は 規準量の6~7割程度に抑えてます

そして水分を拒否するので 食べられる野菜を柔らかく煮て

たっぷりの煮汁と一緒に 食べさせて水分補給の代わりにしてます

魚や肉などの蛋白質源は ジョジョの場合 種類に限りがあり

しかも 火を通してペースト状にまで 潰さないと消化出来ないんです

だから ふりかけ状態にして トッピング(風味付け)です

当然 オヤツだって食べたいワケで

出来る限りのアレルゲンを排除して ローカロリーの物を探しまわります

もちろん 手作りもします

単純に 摂取カロリーだけを見れば 少ないです
でも 消費カロリーが低過ぎて 太るんです


さてココで 母の苦悩が始まるワケです

摂取カロリーを 再度検討して ギリギリまで減らす事

ただし ジョジョのストレスを 最低限に抑えられる様に

そして 最重要課題である 運動量
皆さん ご存じの通り ジョジョは車椅子を持ってます
使えば良いのよって 誰もが仰いますよ 当然です 母も思います
でも それがジョジョにとって どれほど大きなストレスになるか
そこまでは ご存じないでしょう
何度も挑戦しては失敗の繰り返しです


そこで今回 先生とじっくり話しました

究極の選択を しなければならない様です
満足するまで 散歩をさせて ストレスを取り除く
しかし そうすると残っている脚も 手術です
残っている脚を できるだけ温存するために やはり散歩はさせず
今以上に ストレスを抱え込んで 拒食と過食を繰り返す
胃腸に病変が出るのを 覚悟の上で


さて 皆さんなら どちらを選ばれますか?

アナタの可愛い 小さな家族 愛する家族です

肉体と精神 どちらを優先させてあげるのが 良いと思われますか?

私は・・・ 鬼になれそうにありません

どう考えても 私より先に逝くであろうジョジョ

今9歳4か月 残り後何年ぐらい生きられるでしょう

平均的寿命を考えると 大型犬であり 問題を抱えるジョジョの場合

後5~6年程度と 覚悟しなければなさそうです

好きな事を 好きな様にさせてやりたい

そう思うのは ジョジョにとって良い事なのか 悪い事なのか

ストレスをため込んででも 長生きして欲しいのか

そう遠くない未来 究極の選択は できるのでしょうか



035.jpg 



うーままバナー1





コメント
この記事へのコメント
ジョジョはどうしたい?

そう聞けたらいいのにね。
ボクはこっちを選ぶじょって・・言ってくれたらいいのに。

どんな選択でも 最終的には飼い主がしなきゃいけないもんね。
まぁ、それがあたりまえの義務なわけだけど。
究極過ぎるよ・・・。
自分に置き換えて考えてみても 今は答えが出ない。
出来る事なら可能な限り傍に居て欲しい。
でもそうする事によって辛い思いをさせるのはイヤだ。

どうしてあげたらいいんだろうね・・。
2010/08/09(Mon) 11:10 | URL  | ジョーディーママ #H.thAfXE[ 編集]
難しいです。
どちらがいいとは簡単にここでコメントできませんm(__)m
自分の経験だけお話します。

私は何頭もビーグルを飼ってきましたが、
ほとんどは完全な猟犬としての暮らしでした。(ウメとは違う暮らしです)
猟犬としてのトレーニングを入れられた子たちなので生涯猟犬です。
山へ行きたくて仕方ないのが動作でわかります。
その子たちは好きな事をしてる暮らしが一番幸せそうでした…(T T)
死にかかっても山へ向かおうとする姿を見て涙が出ました。
2010/08/09(Mon) 12:47 | URL  | 古梅 #DexK2noU[ 編集]
それぞれの立場で、その立場にならないと分からないよね。
もし、梅太郎だったら・・・。
うちは室内犬なので古梅さんとことはまた違う結果になりました。
長いので「犬ゴハン」の方に記事にして書いてみました。気が向いたら見てね。
2010/08/09(Mon) 14:24 | URL  | うーママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/09(Mon) 18:11 |   |  #[ 編集]
うーん うーん
読み終えてからもずっと考えてますが
答えはでそうにないです。
検査も慎重にしないといけない年齢にまできちゃってますしねぇ
シーザー・ミランさんならジョジョくんの気持ちがわかるんだろうか・・・
そういえば、わんこと会話できる人がいると聞いたことがありますよ
ジョジョくんの気持ちが知りたいですね

うーん・・・本当に悩んでしまう。
2010/08/09(Mon) 19:05 | URL  | ゆあん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/09(Mon) 20:01 |   |  #[ 編集]
でも … 犬は 「 あと何年 」 なんて考えないでしょう?
『 今 』 があるだけでしょう?
ジョジョ君の気持ちは決まってると思う。
後は ジョジョボさん次第だよ。
他人は 何も言えないよ。
家族の事だもん。
冷たいようで ごめんね?
でも、ジョジョボさんが決めたことは、
みんなが尊重すると思う。
2010/08/09(Mon) 21:23 | URL  | のりじ #-[ 編集]
ん~
究極の選択を迫られてるのかな。
ジョジョくんにとってストレスの少ないほうが良いとは思うけれど・・・
結論はなかなか出せないよね。
ジョジョボさんの心中お察しいたします><
なんもお返事になってなくてゴメンね。
2010/08/09(Mon) 21:37 | URL  | mie #z8Ev11P6[ 編集]
初ワンコ生活をしている私は何のお役にもたてません。ごめんなさい。
TVで見た動物と話が出来る人にジョジョ君の気持ち聞けたらなぁ。
のりじさんと同感。ジョジョ君のこと一番考えている家族が決めた事、
誰も何も言う事出来ないよ。
ただただ、少しでも苦痛やストレスが和らぐ事を祈ります。
2010/08/09(Mon) 21:49 | URL  | ねえちゃ #-[ 編集]
ジョジョ君の事を一番理解しているジョジョボさんが
ジョジョ君のために一番良いと思う選択…
それがジョジョ君の望む選択ですよ。
母さん、自信を持って!
2010/08/09(Mon) 23:27 | URL  | chime #N4sINcV.[ 編集]
難しいね~・・。
私だったらどうするだろう??
難しいです。

ジョジョボさんが~
ジョジョ君が一番喜ぶ事
望む事わかると思うよ。

先の先より
今が大事かな~?
体より内臓が病んでしまったら・・・。
ジョジョボさん決断が辛いね・・。
2010/08/10(Tue) 00:16 | URL  | キーママ #aOQseIdA[ 編集]
昨日読んで、どうしたらいいんだろうってずーっと考えていました
私だったらどうするのか、と
やっぱり、答えが見つからなかったです
ジョジョ君、台車とかはどうかなぁ…運動したことにならないけどお散歩気分は味わえないかな
カートほど高さがないから乗りやすいんじゃないかと、「きょうのわんこ」でちょうど13歳のワンコが乗ってお散歩してたから思ったんだけど…
怖くて乗れないかな
ジョジョ君よりも年上ワンコと暮らしてるのに、何にも良いアドバイスができなくて申し訳ないです
本当に、ジョジョ君の気持が聞きたいですね…
2010/08/10(Tue) 09:19 | URL  | ポチ子 #sUNlhFvI[ 編集]
皆様へ
沢山のご訪問 どうもありがとうございます
皆様のご意見 自分の書いた記事と合わせて 繰り返し読ませて頂きました
何度も何度も 読み直して考えました
でも結局 答えなんて出ませんでした
ただ ジョジョの笑顔が見たい それだけでした
痛みや苦しみ 全て取り除いてあげたい
出来れば代わってやりたい 
いつもそう思ってるけど 決して出来ない事も解ってる
だからこそ 私に出来る事は何だろうと悩む
ココに書いたことで 誰かに聞いて貰いたかった
もしかしたら 何か良い方法を教えて貰えるかもしれない 淡い期待
そんなのは無いと解っててもね
でも 皆さんに読んで貰ってコメント頂いて
もぅ一度 じっくり考え直そうという 前向きな気持ちになりました
ただ 考えても仕方がないって事も事実よして受け入れてね

私の性格。。というよりは 職業病ですね
病気や障害があって その過程がどの様になり 結果どんな事が待っているか
ずっと先の事を考えて 予想し対策を講じる
時には 思いもよらぬ事態も起こる 
でもそこで諦めず 次に何をするかを考える
身に沁み込んだモノ 知らなくても良い事まで知る怖さ・不安
知る事による怖さは 知らない事に寄る怖さより 辛い事が多いけど
知らない事で起こる不幸を回避できる可能性は高い
ジレンマ とでも言うのかな

何書いてるのか 解らなくなってきましたね
ただ このまま諦める事はしない 何か出来るハズ
きっと良い事もあるはずだから
皆様に教えて頂きながら 前向きに

脚断した時に先生が言ってくれた事「犬が一々鏡見て 脚が無いって悩む事はない」
それは「今」しかないから
明日の事 否 数分後の事すら考えてないよね きっと
「今」を大事に生きる 人も同じ
「今」を大事に生きてると 自ずと明日へ繋がる
そういう事なんだなぁって 

とにかく 何とかなるよね 頑張ります どうもありがとう


2010/08/10(Tue) 10:24 | URL  | ジョジョボ #-[ 編集]
ジョジョ君とジョジョボさんの関係を見ていると、ジョジョ君が「僕がそばにいて守って上げるから!」という気持ちが強いと思います。
毎日の食事にしても、ジョジョボさんはとっても愛情を込めて作っているし、体調管理もしっかりやっていると思います。
ペットは人の言葉が分かると聞いた事があります。
ジョジョボさんの不安や心配が、ジョジョ君にそのまま伝わってしまう時もあるのではないでしょうか?
これからの犬生、出来るだけ長くジョジョボさんと一緒にいたい、ただそれだけでジョジョ君は幸せなんだろうと思います。

「今」を大事に生きる 人も同じ
「今」を大事に生きてると 自ずと明日へ繋がる

ジョジョボさんの言葉 胸にジンと来ました。



2010/08/10(Tue) 21:23 | URL  | さくらかあちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。