• 05<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


皆様 如何お過ごしでしょうか

被災地の惨状を 隠すかのような 晴天のJOJO地方

何とも重苦しい気持ちとは裏腹に

妙に春めいた 暖かい穏やかな日曜日です



この様な時に ブログ更新するのも 無意味かと思いつつ

少しだけ・・・

ココへ来て下さる方々の殆どが ブログ村からだと思います

闘病生活というカテゴリーでしょうか

後は 多分 介護やシニアなんていう方もいらっしゃるかな

今 被災地では 安否の確認すらままなりません

ましてや ワン・ニャンの事等 考える余裕はないでしょう

ですが被災地にも 人間以外に生きているモノたちがいるのです

今朝もTVに写しだされてましたね

倒壊家屋から 助け出されたダックスちゃん

家族が避難所から 探しに戻られてました

牛舎が倒壊し そこから逃げ出した牛が一頭

瓦礫の中を 何を目指しているのか 真っ直ぐ歩いていました

人間だけが生き物じゃないんです

特に 闘病してたり介護が必要な 小さな家族達

彼等にとって 元気な人間よりも 助けが必要な場合も



また 元気なコでも パニックに陥り 思わぬ行動をとります

ただただ怯える 食べられない 眠れない 暴れる 脱走する

あるお友達ワンは ボールを飲み込んでしまいました

明日 ボールを取り出す手術をするそうです



当然ながら 人命最優先でしょう

私自身 元看護師として働いていた事もあり

色々な事故・災難に遭った方々を見てきました

でも その陰には 誰にも気に掛けられる事なく

その存在さえ無かったかのように 

亡くなっていった 小さな命もあったのです



何か 出来る事はありませんか?

助けが必要なら 声を上げて下さい

何時 何処で 誰に どんな災いが起こるか解りません

今現在も この震災の余波を受ける可能性は 十二分にあります

個々によって 必要な事は違います

コチラからの押し付けは 返って迷惑になります

何が必要か どうして欲しいのか 

誰かに伝えて下さい そしてその誰かから

全国に届けましょう

私にも 貴方にも 声が届きます様に



みんな仲間です 独りじゃないよ 共に生きようね




うーままバナー2




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。